FC2ブログ

ヘコミギミ

20年私の元で働いてくれていた裁ちばさみが欠けてしまいました汗(だらだら)
裏側にまち針がとめてあったのをすっかり忘れて
思いっきりガリッとsc03
思えば小学生の頃、初めて揃えてもらった‘お裁縫セット’に
母が使っていた物を私に譲ってくれたのです。
特に大事に使っていたわけでも、気に入っていたわけでもないけれど
使えないんだと思うとなんだか寂しい…。
そしてトドメを刺すかのように
その時に作っていた物もサイズ間違えて縫ってしまっていて
失敗に終わりました。
まだ作りたい物は沢山あるのに、裁ちばさみがないとねぇ…。
磨いでもらったらまた使える様になるのかしら?
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://usagino33.blog110.fc2.com/tb.php/209-42ce7fa3

Comment

しょこら | URL | 2008.06.30 12:19
長年使い慣れていたものが突然使えなくなっちゃうと
それまで特になんとも思っていなくてもやっぱり大事だったんだな、
って気付かされるよね。
新しいものを買ってもきっと手への馴染み具合とか違くて
「やっぱりあれじゃなくちゃ!」って思うと思うよ。
修理してまた使えるようになるといいね。
@うさこ | URL | 2008.06.30 22:34 | Edit
v-22しょこらさん
元々道具は最低限しか持っていなかったので
他に代用出来る物も無く、不便しております(T_T)
修理するにしても、新しいのを買うにしても
毎日使う物なので早く決めなくちゃなぁ…。
Comment Form
公開設定

プロフィール

@うさこ

わたしのなまえ:@うさこ
オット、長女(11歳・女の子)、次女(8歳・女の子)の4人家族。
物作りが大好きです。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
バックナンバー
リンク