FC2ブログ

棚に脚をつける 作業工程

私が家具を作るときにこだわっていることは
脚をつけること。

もともと床に直に物を置くのが苦手で
カラーボックスのようにぺったり床に付いてしまうのが嫌なのです。
変なこだわりなのかもしれないのですが
ワンクッション、マットが敷いてありさえすれば大丈夫。
それに脚があることで
棚の下のお掃除もしやすいでしょ(^m^

1418.jpg

この棚のように横板の延長で脚をつけることもありますが
先日紹介したカラボリメイクの様に後付けの脚の付け方をご紹介します。

1740.jpg

まず脚をカットします。
ちょっとデザイン性も考えて斜めに切りますがまっすぐでも、
最初から細い木材でもかまいません。
私は1×4のSPF材を使っています。
長さを決めたら☆の長さを同じにして斜めに線を引けば
同じ大きさの脚が2個できます。
これをもう1セット、合計4つ作ります。
☆の方、細くなっているほうが下です。

1739.jpg

棚の底面より少し小さめの木枠を作り、四隅内側に脚を取り付けます。

1741.jpg

このときに、一方向からだけで無く横からもネジを打つと
より頑丈になります。
この3カ所にネジうちしたらほとんどぐらつきは無くなりました。
2と3はネジが交差しているので
ぶつからないようにずらしてください。

1738.jpg

あとは脚と棚を固定するだけです。
私は脚の方からネジを打ちましたが
その場合はネジが反対に突き抜けてしまわないように
長さを調節してください。
カラボのように棚自体の板が薄いときは
棚側から留めた方がいいと思います。

1742.jpg

かなりざっくりですがいかがですか?(*^_^*)
今回ジグソーを使ったので
木材カット込みで2時間で出来ました。
すべて1×4を使っていますが
最初からちょうど良い細さの木材を用意すれば
もっと簡単にできると思います。

長くなりましたが
最後まで読んでいただいてありがとうございます(*^_^*)


  ランキングに参加しています。

   
            にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(*^_^*)
スポンサーサイト



子供と過ごすGW

1737.jpg

GWは特に出かける予定はありません。
毎年の事ですが(*^_^*)

時間と体力がたっぷりある子供達と
一緒にキッチンに立っています。
初日の土曜日はおやつにホットケーキを作りました。

1736.jpg

メープルシロップた~っぷりはちびうさ作。
これでもかって言うくらい
クリームやジャムものせてありますね(^m^
さすがに甘すぎた様でちびりちびりと食べていました。

2日目の日曜日は
甥っ子2人を預かってクレープ作り。

1735.jpg

オットがカメラを出していましたが
動きが激しいのでこれ一枚しかとれなかったようです(^_^;)
それぞれに好きなフルーツを挟んで楽しそうでした。

手前に写っている缶詰ですが
ちびうさのリクエストで桃缶を買ってきたのですが
よく見ないで買ってきたら缶切りが必要な物だったらしく
久しく使っていなかったので缶切りがどこにあるかわからず使えませんでした(苦笑)
缶切りなしで開けられるものがほとんどですが
非常用にもちゃんと手の届くところに缶切り置いておかないと駄目ですね。

3日目の昨日は父の3回忌。
父が亡くなってからまる二年が経ちます。
孫の中では一番のお姉ちゃんのうさうさが年長さんだったので
子供達が大きくなる頃にはきっとみんな忘れてしまっているのかな。
口うるさいけれど
とっても優しいおじいちゃんでした。
みんな元気に大きくなっているよ(*^_^*)



  ランキングに参加しています。

   
            にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(*^_^*)
プロフィール

@うさこ

わたしのなまえ:@うさこ
オット、長女(11歳・女の子)、次女(8歳・女の子)の4人家族。
物作りが大好きです。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
バックナンバー
リンク